ベトナム・ライフスタイル

縦断最終日!!カントーから待ちに待ったホーチミンへ到着!! ハノイ~ホーチミン・バイクでベトナム縦断ブログ#40

更新日:

シンチャオ、カックバン。
みなさん、こんにちは。

前回はコチラ↓

縦断20日目!ブンタウ市からカントー市へ!長すぎるので分けます後編 ハノイ~ホーチミン・バイクでベトナム縦断ブログ#39

昨日で縦断始めて20日間が経ち、ようやくハノイから見てホーチミンの向こう側、
メコンデルタ最大の都市・カントー(Cần Thơ)市に着きました。

深夜の山越え・Nha Nghiの交渉・泥まみれ・追突事故・警察官といろいろトラブルを経験しながら、
この旅のゴール・ホーチミン市へとだんだん近づいてきました。

朝8時に起き、ホーチミンに向けてNha Nghiを出発!
朝ごはんにはMi Quang?を食べました。最近はまっています。

カントーを出ます。

やってきました、カントー橋。

渡り終えた後に、ジュースを売っていたおばちゃんに、写真撮って!とお願いしました。

ナイスショットです、おばちゃん。

さて、ヴィンロン(Vĩnh Long)省を超えてティエンザン(Tiền Giang)省に入るときにまたまた大きな橋を見つけました。

この橋の名前はミートゥアン橋(Cầu Mỹ Thuận)というそうで、
オーストラリアとベトナム両政府との合同事業で作られたんだそう。


2000年に完成。全長は1,535m。メコン川の上、ヴィンロン省とティエンザン省を結ぶ大切な橋です。
確かに橋の色も水色です。

ホーチミン目指し、西へ西へ。
さらに進み、

いよいよホーチミンまであと45kmのところまで来ました。
途中でサトウキビジュースを飲みに休憩。
当たり前ですが、もう名前はNuoc Miaです。Mia Daではありません。
ホーチミンまであと19km!バイクの乗りすぎでケツが痛くてしょうがありません。

おととい泊まったタンアンがあるロンアン(Long An)省の標識も見つけました。

そして!
そして!!
そいで!!!
来たーーーーー!

おしぇいー!みなさんありがとうございましたーー!

もうホーチミンの文字が見えないーー!
そして、シールの数もちゃんと21枚になっています!
長かったー!
まずホーチミンって分かりそうな場所のサイゴン駅に行ってみました!

サイゴンに来て知ったんですが、サイゴン駅って結構中心から離れてるんですね(笑)

こんなかっちょいい展示のされ方をされている蒸気機関車も発見しました!
銀河鉄道999かよ!

サイゴン駅の場所はコチラ!↓だいぶ離れにあります。

さて、ホーチミンに着いたわけだし散策してみましょう!と思うと突然の大雨です。僕は雨男なんでしょうか。
とりあえず駅近くの周辺にあったカフェで休みます。
それにしても、何度か見た「Mini Mart」が信じられないくらい目に焼き付いています。
ハノイにはないぞMini Martなんて。

そして、ハノイでお世話になっていた山口県人会の皆さんにサイゴンでも祝っていただきましたーーー!!
場所はホーチミンにある「満まる」!
ハノイ~サイゴンのバイク旅を祝うために花の首飾り用意していただきました!
首にかけてくれたのはきれいなお姉さん!

わーありがとうございます!

いやいや

うぇーい

おしぇい
あ、首お願い致します。

ぐふふふ

みなさん、気持ち悪くてすいませんでした。
そして久しぶりに食べた日本料理はとてもおいしかった!
しかもビール飲み放題っていう一年ぶりに聞いたワードに驚かされました。
「満まる」の場所はコチラ!↓

県人会を開催していただいた秋利さん、ありがとうございました!!
さて、県人会が終わり、みなさんと別れたところで泊まる場所がないことに気が付き顔が青ざめます。
時計を見ればもう11時。そしてここはサイゴン、10万ドンのところなんてありそうにもありません。
結局20万ドンのNha Nghiに泊まることになりました。くそう。
そして、小原が空いたので「Family Mart」で買ってせっかく温めてもらったおにぎりの半分を
手を滑らせてNha Nghiの床に落としてしまうという…

※この後はDがおいしくいただきました。

さて、今日はここら辺で終わりたいと思います。
というわけで、ハノイ~ホーチミンまで大きなトラブルもなく(いやあった)到着することができました。

今回で21日間かけたハノイ~ホーチミンまでの長い長いバイク旅は完結しましたが、
次回は、この縦断の中で一番好きになった場所を紹介したり、この旅で分かった、コムザンやベトナムの人たちのすばらしさを語って、終わりたいと思います!
(しかし僕の文章力では薄っぺらい内容になってしまうので、期待はしないでください)

今日も最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

ゴール地点にようやく到着!ホーチミン!

VEHO PRESSでアジアに一括プレスリリース配信!

  VEHO Pressでは、ベトナム、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピンの4000を超えるメディアに、プレスリリースを配信することができます。 記事作成、各言語への翻訳、その他アジアでの広報相談も承っております!

見込める効果

  • アジアで現地で認知を通した売上の拡大
  • アジア現地の人材を獲得
  • 社員のロイヤリティ向上
  • 手間なくアジアで広報活動ができる
 

もっと詳しく

 

-ベトナム・ライフスタイル
-, , , ,

Copyright© VEHO PR BOX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.