ベトナム・ライフスタイル

縦断9日目!クアンビン省ドンホイ市のカフェでイソギンチャク状態! ハノイ~ホーチミン・バイクでベトナム縦断ブログ#34

更新日:

シンチャオ、カックバン。
こんにちは、みなさん。

前回はこちら!

縦断5日目!ハロン湾から一気にニンビンへ! ハノイ~ホーチミン・バイクでベトナム縦断ブログ#33

さて、僕は今の今まで何をしていたかというと、
パソコンが故障、Wifiがつながらない、疲れてすぐ寝てしまう
などでずっと更新できずじまいでした笑

ですが安心してください。
吉村は生きております!
首をこすると焼けた皮膚がぽろぽろ落ちてくるくらいぴんぴんしています!

さて、ニンビンから今までの3日間?を振り返ってみましょう!
5日目!ニンビン(Ninh Bình)スタート!

チャンアン渓谷への道のり。

さて、前回の予告通り、バイディン寺に行ってきました!

(感想)
面白かったです。
特に電気自動車に乗るところが。

ニンビンを後にした後はタインホア省にある友達の家に行きました!

綺麗です!
風情を感じます。

おいしいごはんをいただきました!
この夜はお酒をたくさん飲んでしまい、すぐ寝てしまいました!

そして、6日目タインホア(Thanh Hóa)スタート!

あざした!

そしてタインホアにあるサムソン(Sầm Sơn)ビーチに行ってきました!

観光業が盛んで生き生きしています!
これはよくわからんです。

そしてタインホア省からベトナムの父・ホー・チ・ミンの故郷、ヴィン市があるゲアン(Nghệ An)省へ!

と思いきやバイクのリアタイヤがいきなりパンク。

修理屋さんで男の子たちとカメラで遊んでいました。

そしていよいよタインホア(Thanh Hóa)省からゲアン(Nghệ An)省に突入!
ヴィン市に向かう途中で道の真ん中に水のボトルが落ちていたのを発見。

そしてヴィン(Vinh)市街に到着。ミアダー屋さんのおばちゃんたちとまたおちょくられていました。

いよいよ中部です。
このときは既に7時半でした。

みなさん、覚えているでしょうか
http://blog.veho.press/2016/06/19/dyoshimuragayuku-hanoihochiminhjudan-23/

http://blog.veho.press/2016/06/22/dyoshimuragayuku-hanoihochiminhjudan-24/
この夜、ハティンにあるLam君の家に泊まらせてもらう約束をしていたので、

真っ暗の中山を越えることを決心!

ヴィンの出口です。

見てください。これはただ単にカメラの前に手をかざしていたわけではありません。

この暗さです。

山を登り始める前の時間は夜の9時。
ここから2時間かけて友達の家に行かなくてはなりません。

さすが山。
登る前まではあんなに暑かったのに、標高が高くなるにつれてめちゃくちゃ寒くなります。
しかも頭の片隅には山賊さんに襲われるんじゃないかとずっと震えていたので、より寒さを感じていました。
一番怖かったのが、山を下りるとき。
ブーンって下っていたときに、後ろからライトをピカピカ光らせているバイクがいました。
「うーわ、こわ。逃げちゃろ」
と思い、猛スピードで逃げていました。
でも僕のバイクでは到底スピードもそんなに出ない・・・
しかもあっちのバイクは改造もしていてかなりのスピードが出るだろう・・・
僕もここに来たの初めてだし土地勘もあっちの方が絶対あるやん・・・
とつぎつぎにフラグがたてられていきます。

(うーわ絶対お金出さんにゃいけんパターンやん)とかずっと思いながら逃げていました。
しかしカーブも多くなり、僕と山賊さんであろうバイクの車間距離もだんだん短くなります。

そしてとうとう追いつかれ、
もうダメだと思ってバイクのスピードを緩め、後ろのバイクをちらっと見たら、

普通の夫婦が乗っていたバイクでした。

これは人生で一番長く感じた2時間です。

そして、無事Lam君の家に着きました。
ラーメンを食べ、そしてすぐ寝ました。

7日目。
この日の朝、Lam君の家族が新しくレストランを開いたらしく、その日がオープン初日だということで、行ってみました。

おいしかった。
そのあとは近くの湖の周りにあるカフェで一休みです。

その日、Lam君の家を出発し、次の目的地へ出発しようと思いましたが、
台風が心配されたので、もう一泊して出発することにしました。

ハノイでは台風の影響できが何本か倒れたそうです。

いやいやいやこりゃやばいっしょ(笑)

そして夜。

Lamくんと彼の親戚一同で、うまい飯を食べさせていただきました。
うまかった!
そして、そのあとは彼のいとこたちと遊んでいました。

縦断8日目。
Lam君の家を出発します。

ハティン(Hà Tĩnh)省を超え、
クアンビン(Quảng Bình)省へ!

山を越える道中。

ベトナムで事故はいつゼロに近づくのでしょうか。

ですが景色はきれいです。

いきなり雨が降ってきました。
振り返るときれいな虹が。

ここクアンビン省にはフォンニャ渓谷という世界遺産があるらしく、
行ってみたかったのですが、時間の都合上そのままドンホイ市街地へ行くことに。
またリトライしに行ってみたいものです。

中には行けませんでしたが、外での景色も感無量です。

そしてドンホイ市に着きました。

ここは値段も安く、人柄も良いとLam君も言っていましたが、
全くその通りで、みなさんとても優しい方ばかりです。

そして驚くべきことに、ハノイでは赤色で親しまれていたあのハノイビールが、

まさかの緑色!

そして、Nha Nghiで一夜を過ごし、
ここドンホイ市のとあるカフェでこのブログを書いています。

ここはとても過ごしやすい!
もう一泊しようかな。
ちょっと悩み中です。
ここドンホイ市やフォンニャ洞窟などいろいろ見どころがたくさんある
クアンビン(Quảng Bình)省についてもっと知りたい方はこちら

VEHO PRESSでアジアに一括プレスリリース配信!

  VEHO Pressでは、ベトナム、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピンの4000を超えるメディアに、プレスリリースを配信することができます。 記事作成、各言語への翻訳、その他アジアでの広報相談も承っております!

見込める効果

  • アジアで現地で認知を通した売上の拡大
  • アジア現地の人材を獲得
  • 社員のロイヤリティ向上
  • 手間なくアジアで広報活動ができる
 

もっと詳しく

 

-ベトナム・ライフスタイル
-, , , ,

Copyright© VEHO PR BOX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.