広報お役立ち情報

【掲載率向上】プレスリリースのタイトルの「テンプレート」をご紹介!!

投稿日:

プレスリリースの掲載率を高めるには?

現在では、プレスリリースを作り、メディアに発信することはあまり難しいことではないと思います。

インターネットのあらゆるページで、プレスリリースの書き方が説明されていますし、テンプレートも豊富にあります。

しかし、プレスリリースをメディアに送っても、ほとんどがテレビや新聞などのマスメディアに掲載されることなく、各記者のメールボックス内で情報に埋もれてしまいます。

プレスリリース などの広報活動はメディアによって拡散され、社会に発信された場合、非常に大きな効果を得ることができます。

そのため、プレスリリースが不発に終わるという機会損失は非常に大きいです。

そこで、今回は特性をおさえることによって飛躍的にメディア掲載率が上がる、「プレスリリースのタイトルに必須なテンプレート」をご紹介しようと思います。

 

プレスリリースが難しい理由

プレスリリースがニュースになりにくい理由として、いくつかの難点が挙げられます。

 

難点その①「そもそも、プレスリリースの絶対数が多い」

大手マスメディアの記者には、一日で1000を超えるプレスリリースが届くことがあります。

そんな中で、自社配信のニュースが注目される必要があるのです。

 

難点その②「情報をただ載せただけのプレスリリースが多い」

 新製品の性能や情報だけが書いてある”説明書”のようなプレスリリースは掲載されにくいです。

もっと内容を簡潔化して、読む人を満足させる構成にするべきでしょう。

 

難点その③「タイトルの作り方がうまくない」

難点①でも述べましたが、メディアは一日で1000ものプレスリリースを受け取るのです。

ですので、魅力的なタイトルでなければ、送った情報が埋もれてしまうのです。

これらの問題を解決し、メディア掲載までこぎつけるためのファーストステップは、

「タイトルを魅力的にする」

ということです。以下で見ていきましょう。

 

プレスリリースのタイトルに必須な「テンプレート」の正体とは?

さて、上記で説明したとおり、プレスリリースの掲載にこぎつけるためには、「タイトルの魅力化」がカギとなります。

この章では、プレスリリースのタイトルに必須な「テンプレート」をご紹介します。

その「テンプレート」とは、

「新規性・地域性・著名製・地理的近接性・影響度・話題性・独占性・タイミング・異常性・逆説対立・季節性・社会性・意外性・希少性・画像」

を、頭から順番に盛り込んでいったものです。

とは言ったものの、かなり分かりづらいと思うので、例とともに図でまとめてみました。

 

これを順番にタイトル・記事内に盛り込むことで、よりキレイにまとまったプレスリリースが完成します。

事例でテンプレートの使い方を確認しよう

例えば、「〇〇株式会社が「ドラえもんのジャイアンマン」なる商品を作り、プレスリリースを発表する」としましょう。

まず先に、悪い例からご紹介しましょう。

 

「〇〇株式会社 ベトナムでドラえもんの新商品販売イベントを実施」

 

これだとどこか印象も薄く、メディアも流してしまい掲載には至らないことでしょう。

そこで、上記したテンプレートに従ってタイトルを作ってみます。

 

「世界初のジャイアンマン ☓☓副主席を招待し販売イベントをハノイで実施」

このような感じになります。

テンプレートにある①②③の要素を入れただけですが、情報の受け取り方が大きく変わったと感じませんでしたか?

このように、ケース・バイ・ケースでテンプレートを活用し、雛形に当てはめるだけで、より評価されやすいプレスリリースが完成するのです。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回のテーマはタイトルのテンプレートでしたが、記事の書き方のコツは同ブログでもご紹介しているので、そちらも是非ご確認ください。

インパクトのあるプレスリリースを作成するための五か条

プレスリリースは「メディアに情報を送ること」がゴールではありません。

そのため、最低限のスタートに立つためには「多忙なメディア記者に読まれること」が前提となります。

上で述べたテンプレートでタイトルを作るだけで、メディア記者がより興味を引きやすいプレスリリースを作成できます。

プレスリリースが掲載されず困っている企業や広報担当者の方々は、是非このテンプレートを意識しながらタイトルを作ってみてください!

VEHO PRESSでアジアに一括プレスリリース配信!

VEHO Pressでは、ベトナム、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピンの4000を超えるメディアに、プレスリリースを配信することができます。 記事作成、各言語への配信、その他アジアでの広報相談も承っております!

見込める効果

  • アジアで現地で認知を通した売上の拡大
  • アジア現地の人材を獲得
  • 社員のロイヤリティ向上
  • 手間なくアジアで広報活動ができる
 

もっと詳しく

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
IshiwataYudai

Yudai Ishiwata

明治学院大学国際学科→セブ島→ VEHO Works ベトナムの首都ハノイ、VEHOストリートで働いてます。 ハノイで二郎系ラーメンを探しています。情報提供よろしくお願いします。

-広報お役立ち情報
-, ,

Copyright© VEHO PR BOX , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.