ベトナム・ライフスタイル

[アジアの働き方]ベトナムがライフワークバランスの先進国だった件について

更新日:

シンチャオ!みなさまこんにちは
ベーホースタッフが気軽に語るスタッフブログの時間です。
弊社では楽しく充実した環境で働けるように日々工夫をしております。
日本でもワークライフバランス(仕事と生活の調和)が注目され「働き方改革」を導入する企業が増えてきましたね。
でも実はベトナムは日本よりも社会がワークライフバランスを推進しており、実現出来ているんです。
そこで今回はベトナムの働き方の3つの特徴についてご紹介いたします。

有給消化率の高さ

ベトナム労働法上では1年以上雇用継続した場合最低でも年間12日間、未満の場合は月に1日の有給休暇を認めています。ベトナム人は有給申請も、当然の権利として取得します。
家族の誕生日会、親族の集まり、旅行など自己都合でも日本と違い気軽にお休みできるのが特徴です。

副業や兼業を容認している企業が多い

午前はオフショアのエンジニアとして働いて夜は日本語教師をするなど、二足のわらじを履くベトナム人はたくさんいます!
ベトナム企業ではあまり、副業や兼業を禁止している場合は少なく、名刺交換で2つの企業の名刺を渡されることもあります笑

女性の社会進出や管理職が多い

ベトナム人女性は勤勉で良く働くといわれています。結婚しても働き続けるベトナム人女性が多く寿退社はあまりありません。
うちのスタッフにも妊婦さんがいて、
だんだんお腹が大きくなっています!
日本とベトナムの働く文化の違いを感じながら毎日頑張っています^^
ぜひこの機会にみなさんのワークライフバランスを見直してみてください!
家族との時間も大切に!

VEHO PRESSでアジアに一括プレスリリース配信!

VEHO Pressでは、ベトナム、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピンの4000を超えるメディアに、プレスリリースを配信することができます。 記事作成、各言語への配信、その他アジアでの広報相談も承っております!

見込める効果

  • アジアで現地で認知を通した売上の拡大
  • アジア現地の人材を獲得
  • 社員のロイヤリティ向上
  • 手間なくアジアで広報活動ができる
 

もっと詳しく

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
VEHO Works

VEHO Works

VEHO Worksはアジアで企業PRの支援活動ならびにハノイ冬の風物詩「日in越EKIDEN」の運営をしています。 VEHO Worksのプレスリリース配信サービスである「VEHO Press」では、ベトナム・マレーシア・タイ・フィリピン・インドネシア・シンガポールのプレスリリース配信代行、アジアでのPR支援サービス全般、マーケティングPR全般を提供しています。 「日in越Ekiden」では、日本の伝統的競技である駅伝を毎年開催運営をしております。 アジアでの企業活動に興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください!

-ベトナム・ライフスタイル
-, , , ,

Copyright© VEHO PR BOX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.