広報お役立ち情報

【知らないと損!】配信だけで終わらない!プレスリリースの8つの活用方法

更新日:

こんにちは。
一生懸命勉強してプレスリリースを書いて、その記事が苦労の末に掲載されるとやっぱり嬉しいですよね。しかし、掲載されるだけで終わっていませんか?

記事掲載されてからが勝負!

せっかく貴社の情報がメディアを通して世に広まったので、それをもっと活用し、相乗的に効果を上げなければもったいないですよ!
「どういう風に活用していけば良いのか分からない・・・」という方のために、今回は記事の2次利用の方法についてご説明します!

①PDFを印刷して営業時に持参

「広告と広報の違い」でも説明しましたが、記事は第三者担保なので、信頼性があります。
つまりその記事は信頼度のある武器となります。これを活用しないわけにはいきません。

②求人に掲載メディアのリンクを貼る

こんな「メディアにも取り上げられる会社なんだ!」と、求職者の信頼度が上がります。それにより、求人の応募者数の増加が見込めます。

③記事を社内で共有

会社がメディアに掲載されることで、従業員のモチベーションや誇りに繋がり、ロイヤリティーがアップします。

④本社への報告に活動実績として添付する。

本社からの評価がアップし、ベトナム法人の存在感もアップします。

⑤SNSでリンクをシェアして拡散

ベトナム現地での知名度アップ!もしかしたら他国でも思いがけない反応があるかも?

⑥メールの署名欄に掲載実績を追加

バックリンクで検索順位が上昇します。

⑦掲載実績をウェブサイトに随時更新

Webサイトの更新率が上がり、企業の躍動感が生まれます。

⑧多様なサイトからバックリンク

サイト流入が上昇する、被リンクを受けることができるため、SEO対策に効果的です。

 

といったようなことが挙げられます。

まとめ

こうやって見てみると意外に多いことが分かると思います。さらにより良い企業活動にするために、どんどん記事の2次利用をしていきましょう!

VEHO PRESSでアジアに一括プレスリリース配信!

  VEHO Pressでは、ベトナム、シンガポール、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピンの4000を超えるメディアに、プレスリリースを配信することができます。 記事作成、各言語への翻訳、その他アジアでの広報相談も承っております!

見込める効果

  • アジアで現地で認知を通した売上の拡大
  • アジア現地の人材を獲得
  • 社員のロイヤリティ向上
  • 手間なくアジアで広報活動ができる
 

もっと詳しく

 
  • この記事を書いた人
  • 最新記事
VEHO Works

VEHO Works

VEHO Worksはアジアで企業PRの支援活動ならびにハノイ冬の風物詩「日in越EKIDEN」の運営をしています。 VEHO Worksのプレスリリース配信サービスである「VEHO Press」では、ベトナム・マレーシア・タイ・フィリピン・インドネシア・シンガポールのプレスリリース配信代行、アジアでのPR支援サービス全般、マーケティングPR全般を提供しています。 「日in越Ekiden」では、日本の伝統的競技である駅伝を毎年開催運営をしております。 アジアでの企業活動に興味をお持ちの方は、お気軽にお問い合わせください!

-広報お役立ち情報
-, ,

Copyright© VEHO PR BOX , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.